トップへ

■用途
スポーツクラブでは施設見学の他に、1日体験無料体験などのキャンペーンを設けているクラブも多々あります。
事前にいろんなスポーツクラブを確認してから、自分の利用用途に合ったスポーツクラブを選んでください。

・施設の混み具合
・トレーニングマシンの種類や数
・ラケットコート・スカッシュコートの有無
・プールやスタジオの広さ

また、お風呂場も1度確認してください。たまにお風呂場がかび臭かったり、サウナや浴槽がなくシャワーだけだったりするクラブもあります。
 
■場所
通うのに便利なスポーツクラブであることも楽しく通うこつであると思います。

・自宅や職場に近い
・自宅の駅の沿線にある

・出張先にもある、旅行先にもある

車で通うのでしたら、駐車料金が3時間無料であったり、全く無料のクラブもあります。
 
■料金
多様な会員種類があります。もちろん会員の種類によって会費が異なります。
自分が通う時間に合わせたプランを探してください。

通常会員、デイタイム会員、ナイト会員、休日会員など・・・
 
■支払い方法
会費支払いシステムは、提携クレジットカード引き落としのクラブが多いですが、銀行引き落としでも可能なようです。